So-net無料ブログ作成
検索選択

田舎の人間関係がわからない(追記あり) [日常雑記 略して日記]

読んで字の如く。
私が言う「田舎」は、母方の田舎の事です。

母実家(今は従兄宅)にはお仏壇があって、その部屋の欄間?の所に、祖父母や他何人かのお年寄りの写真があって(私は祖父の顔を知らない。母が生まれる少し前に亡くなってるので)、その中に髪の毛が真っ白なおばあちゃんの写真があります。祖母ではありません。
母は「ばっぱやん」と呼んでいて、そうやって写真があるぐらいなので、血縁の誰かだと思うのですが、誰なのかいまだにわかりません。
ねー、べんじー姉さん、ばっぱやんってどういう血縁かわかる?←メールで訊け
いや、そもそも伯母ちゃんもばっぱやんって呼ぶのかしら。

最近、田舎のイトコが何人かわからなくなってきました。
亡くなった長兄伯父のトコが3人だったか2人だったか…。
東京の伯母の所は2人、田舎の次兄伯父のところは2人、うちのおかん(末っ子)の所が2人。
ねー、べんじー姉さん(略)

福島駅から電車でぴゃっと行けるのですが、何年単位でしか行かないですね。
伯母と母はお彼岸とかに行ってるようですが。
確か一昨年、伯母とおかん夫婦と妹と私の5人で、長兄伯父の3回忌に行ったのですが、その前に私が田舎に行ったのは震災の前の年です。
次兄伯父がダム湖に連れて行ってくれたので、「ダムなう!」ってTwitterに上げようとしたら、圏外。
更にその前に行ったのは…今から10年ぐらい前になるんじゃなかろうか。
お彼岸に行ったんだけど、土日祝日関係ない(むしろ連休は忙しい)仕事をしていた私は2連休が取れなくて、母実家(当時は長兄伯父宅)最寄駅で伯母とおかんと妹に見送られて、ばいばーいと一足先に東京へ。
温泉浸かりたかったぜ。
その前日も仕事で、ひたすら眠かった私は、旅館に数時間入らせてもらって、おかん達が泊まる部屋で1時間ぐらいぐーすか寝てた。お墓参りの後ははるばる?東京へ帰らなきゃならなかったし。
伯母に「時雨、風邪ひくから何かかけなさい」とか言われながら寝てた(笑)。たぶん座布団かけて寝てた(笑)。

田舎とのお付き合いが私は本当に希薄なので(イトコ達と歳が離れてるせいもあるけど)、イトコに会うのはそうやって田舎に行った時(しかも長兄伯父のトコのイトコしか会わない)か、東京隣県に住むべんじー姉さん夫婦と正月に会うぐらいで。

長兄伯父の3回忌の時に、やたら人懐こかった小学生男子が誰の子供だかもわからないよ…。イトコの誰かの子供なんだろうけど。
彼はフィルムカメラを知らなかったよね。ジェネレーションギャップ。


(9/5追記)
早速今朝べんじー姉さんからメールがあり(笑)、「長兄伯父(本家)のトコのイトコは3人」「ばっぱやんは私達の曾祖母」という事が判明しました。
べんじー姉さんありがとうm(_ _)m