So-net無料ブログ作成
検索選択
思うこと ブログトップ
前の10件 | -

サッカーというもの [思うこと]

割と本気でサッカーを見始めた今年、割と試合を観ながらいろいろ考える。
殆どは余計な事だけれども。

グランパス戦しか観た事ないです



共通テーマ:日記・雑感

ライブに行く時の服装 [思うこと]

前提として、自由ではあります。

私は春先でも年末でも半袖着てますし(勿論冬会場までは上着を着て行くし、絶対に汗だくになるから)、長袖着てようが、夏イベにもっこもこのニット着て来ようが自由です。「見てるだけで暑いよー」とはなるでしょうが(笑)、止める権利はありませんし、本人には着る自由があります。

けれど、「自由」には「責任」が内包されている事を忘れないでいただきたい。

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

虎の威を借る狐 [思うこと]

…という諺がありますが。

私は3年ほど前、かつての友達と仲違いしました。
それはまぁ、双方に瑕疵や考え方に溝があり、それを互いに埋合せられなかった、埋め合せる気もなかったのが大きな原因かと思います。
が、私も彼女もそれなりにオトナなので、学生みたいに会っても一言も話さないという事はなく、「久し振り」程度の言葉は交わしていました。
で、1年半ちょい前、当時私が言い出しっぺだった企画があり、彼女を誘ってみたんですよ。
って話を、その企画の仲間に伝えたら、完全拒否の姿勢を取られ(笑)、まぁその中心の2人が彼女の事を思い切り嫌っているのに誘った私が間違いなのですが(笑)。
ビジネスならともかく、やる気のなさでビジネスになり損ねた集まりでしたからね。
(本来はビジネスにしていく計画だった)

そして虎の威を借る狐



共通テーマ:日記・雑感

服装と人間性 [思うこと]

夏にスーツを着るのが嫌いだ。
私は運良く、そういう仕事には就いて来なかったが(オフィスカジュアルというコードのある会社で、Tシャツジーンズで働いていた人間です)、仕事を辞めて転職活動している時は否応なくスーツを着る事になる。
実は冬物のスーツは「スーツ」として持っているが、夏物はパンツとジャケットが別々。
何でこのクソ暑い日本の夏に、ダークスーツ着なきゃならんのかと。
汗をかきながら就活で歩き回ってる女子学生さんは大変だと思うよ、お化粧もこまめに直してるだろうし。

私は口紅を塗るだけですふざけてんのか



共通テーマ:日記・雑感

つらつらと [思うこと]

今日は天気が良いので、昼少し前から掛け布団を干しました。
昨日のような冷たい風も吹いておらず、ぬくぬく。
1時間半ぐらいのところで裏返してまた1時間半ほど。
取り込んで、やっと布団カバーをかけました(笑)。
ってのも、今年に入って急に寒くなった時に、慌てて出してそのまま干さないで使ってたから、カバーもかけてなかったんです。
で、いろいろあってやっと今日干してカバーもかけました。ふかふか。

その、布団カバーをかけながら考えてた事。
数年前、田舎の1番上の伯父の三回忌に行った時、2番目の伯父が母夫婦と伯母宅だけではなく、私と妹にもラジウム玉子(母達の実家地域の名物。温泉卵です。美味しいよ)を持たせてくれたのです。
従兄(亡くなった伯父の長男)は従兄で、やはり私達にも引き物を用意してくれて。
(母は4人きょうだいで、年齢順は亡くなった伯父→東京の伯母→2番目の伯父→母)
こうやって私らも大人扱いされるようになるのか、と思ったのですが、今年正月、実家に伯母夫婦と従姉夫婦と私と妹が集まった時、伯母(多分軽く酔ってた(笑))に
「時雨はいつまでも可愛い可愛い」
と頭を撫でられ(妹は友達と会う予定があって、まだ来てなかった)、ああ、伯母達や母にしてみたら、私も妹も従姉もずっと「子供」なんだなぁと。
子供扱いという意味じゃなく、私達が50歳になっても60歳になっても、子供なんですよ。

伯母夫婦が帰り際、少し体調の悪い伯父に後ろから上着を着せる伯母を見て、あー、私もこうやってずっと添い遂げられる人と結婚できれば良かったなぁ…と思ったのはここだけの話。

ホームレス [思うこと]

先日、新宿に行った帰り、ホームレスの男性が歩いているのを追い越した。
何かを探しながら歩いていたのかと思ったが、そういう様子でもない、追い越しざまに見たら腰がかなり曲がっていたので、おそらく高齢のホームレスなんだと思う。

批判されるのは承知だが、私はホームレスは嫌いだ。
だが、支援を行っている人や行政以外の同世代よりは、ホームレスという存在に敏感だとは思う。
それは嫌悪感ではない、自分もそちら側へ行く可能性があるという危機感だ。

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

鉛筆 [思うこと]

年末の話なんだけれど、近くのネパール料理店…ってまぁカレー屋さんなんだけど、久し振りに食べに行ったのね、ランチタイムに。
でさ、もう去年になるんだけれどネパールで大地震があって、今も復興にはまだ遠いって各テーブルの透明なシート(事務机によく使われてるアレ)の下に写真と、いくらの募金で何を買って、店のスタッフが直接現地に届けたっていうレポート的な物が挟まれてたんですよ。
恥ずかしながらネパールの大地震っていつだっけってなぐらい世間から遠ざかってて、検索したらその年(今から見ると去年)でさ。
Wikipedia見たんだけれど震度が日本と違う表記だから規模がよくわからないんだけれど、東日本大震災経験者(東京なので震度5でしたが)としては大変なのはよくわかるので、何せ日本でもまだ東北の太平洋側の復興まだまだまだまだだからね、一応先進国と言われる日本でそんな状態なんだから(国が体たらくな可能性もあるが)、ネパールも大変じゃないの?失礼だけれど、所謂先進国とは言えない国だし…。
とにかくそんな事を考えつつカレーを平らげ、確か税込920円のセットだったので、千円札で払って、お釣りは募金箱へ全部入れてきました。
ごめんね、おばさん貧乏だからこれぐらいしか募金できないんだ、と思いながらお店を出て、帰り道に歩きながら考えた。

今日本で、100円ショップ以外では鉛筆って1本いくらなんだろう。

私の手元には、多分いただき物であろうMITSUBISHIの鉛筆1ダース(箱入り、BOXYという車みたいな名前)がかなり前からあって、それには「40」ってプリントされてるから、これが発売された当時は1本40円ぐらいが相場だったんだろうと想像がつく。多分私が子供の頃ってそれぐらいだった気がする。
キャラ物になるとちょっと高かったのかな。
でも今、ノートの価格とか全然違うからね、ノートはファミマで無印良品の割と安いのとか、それこそ100円ショップで済ませちゃうし、鉛筆も子供の頃からある物とか、そのMITSUBISHIので済んでしまうのであえて買わないから文房具店に行ってもそういう物の値段見ないんだけれど。

80円で、ネパールの子供達の為に何が買えるのかな、今の日本の物価でも鉛筆1本なら買えるかなって、ぼんやり考えながら歩いて、部屋に戻った。

どうやったら [思うこと]

水面に光が反射している時の瞬きとか、それが建物の天井に映っている光の揺らめきを写真に撮る事ができるだろうと思う。
それを撮りたくて頑張ってみるけれど、やっぱり私の腕では撮った一瞬のものでしかならない訳で。

image.jpeg


共通テーマ:日記・雑感

結婚できないとは思わなかった [思うこと]

子供の頃、周りにいた大人はみんな結婚していた。
親、伯母夫婦(母の姉夫婦。べんじー姉さんの家の事)、友達の親。
当たり前だ。子供のコミュニティなんてのは、親戚や学校が主で、私が子供の頃というのは今ほど離婚がラフなものではなかったから、同級生の親は両親揃っているのが当たり前で、名簿を見ると時々、お父さんかお母さんの名前が書かれていない子が学年に数人いる程度だった。まぁその比率は今でもあまり変わらないだろうが。
私自身、途中から片親育ちになるとは思わなかった。
まぁ私の場合、片親育ちで…父だった人がいなくなって良かったと思っている。

続きを読む



共通テーマ:日記・雑感

電話 [思うこと]

最初に言っておくと、私は電話が嫌いだ。
昔は友達と6時間などという長電話もしたが、コールセンター勤務を経て、電話が大嫌いになった。

まず、寝ている時に携帯が鳴ってもほぼ無視する。
固定電話を使ってた頃は、呼び出し音が鳴らないようにしていた。(今は使ってない)

以前引越屋の支店で働いていた頃、事務員が3人いたんだけれど、まず私以外の2人が電話に出たがらない。
私が受話器に手を伸ばすのをモタモタと待っているのがパソコンのモニター越しでも丸分かりだった。
(2人は並びの席、私だけ向かい側)
結局、「電話は2〜3コールで出るべし!」とどこぞで教育された私が電話に出る。

本当に言いたいのはこの先。



共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 思うこと ブログトップ