So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

誰の責任? [日常雑記 略して日記]

ほんの一時期、地元のレンタルボックスに作品を委託していた時、写真のアイロンプリントを貼ったランチトートを出していたんだけど、お客さんがそのアイロンプリントを真っ二つに割ったのね。
外向きに折ったらしくて。
確かにそこに気付かなかった私も悪い、しかし作品を売り物にできなくしておいてお咎めなしってアリなの?
他のレンタルボックスは、お客さんが作品を壊した時どういう処置にしてるんだろう。

8/15今日の空 [今日の空]

日産スタジアムにおります。
37A95FAA-C967-40B4-A9B8-5553A7B24ABD.jpeg

確か四十を過ぎてから [日常雑記 略して日記]

「みんな言ってるよ」を言われた事がある。
おおぅ、女子の伝家の宝刀「みんな言ってるよ」を、いい歳して言う人がいるとは思わなかったぜベイビー。
まあ私もそこで「みんな言ってるのか…(´・ω・`)」となる殊勝な性格ではないので、
「そんならそのみんなとやらを出せ。謝るべき点があれば謝るし、誤解なら解く」
と返してみたが、梨の礫であった。

私も多分四十を過ぎていたが、相手はもっと歳上だ。
なのに小中学生みたいなセリフを吐く(文面だけど)のに驚いたし哀れに思った。
みんな言ってるよ、なんて、そんなセリフ通じるとでも思ってんのかなぁ、と。

私は人に嫌われやすい。
主義主張がはっきりし過ぎているせいだと思う。
友達に対しては甘くなる部分もあるが、あまりにもあまりなラインを超えると怒る。
そのラインを踏み越えたのが、「みんな言ってるよ」の2人だった。
過去、私に
「その情報はもっと前に決まっていたはずだ、なのに何故連絡してこない。情報募集の締め切りも過ぎている。結果、メルマガを読んでくれている人に嘘を発信してしまったではないか」
と怒られている。
しかし、私は間違えた事を言ったとは思っていない。

私の主義主張はどうも他人と相容れない事が多いなと思う。
過去には、ベッタリベタベタにTHE ALFEEが好きな人達にはじき出された事がある。
曰く
「彼ら(←THE ALFEEのメンバー)は、時雨さんみたいにカッコ付けて応援して欲しいなんて思ってない」
と。

本人たちの口から聞いたんか(笑)。

特に私だってカッコ付けてる訳ではないですよ。
出入り待ちをしない(これは過去の経験上したくないだけ)、彼らがいなくては生きていけないと思わない(彼らの存在に寄りかからない)、それだけだ。
それをカッコ付けと言うなら…まあ、言うのは勝手にしろやと思うけれど。
こんなんがカッコ付けだったら、常識を持ったファンはみんなええカッコしいになってしまうわ(笑)。

類は友を呼んだ後に同族嫌悪で嫌いになるのか、もともと類ではなかったので、意見を異にする人間にはいて欲しくないのか。
私は後者ではないかと思っている。

極端な話、ベッタリベタベタの濃い人間関係よりは、1人の方がなんぼかマシだと思っているので、例えば友達がいなくなってもどうにかやっていけるんじゃないかなって思っている。
が、私が独りになる事を心の底から願っている人にはお気の毒様としか言えないのだけれど、仲は良いなりにサラッとした関係の友達が今はいてくれるのだ。

やる気スイッチどこにある? [日常雑記 略して日記]

前回、何が起きたかをダラダラ説明しただけで、なにがストレスか書かないまま七夕も過ぎました。大丈夫かなこのブログ。
大丈夫だった試しなんてない?デスヨネ-

さて、ご存知の方だけはご存知の通り、前代未聞のPKやり直しは6/28というとんでもない日程で行われました。
結論だけ言いますと、7-6で名古屋グランパスが3回戦へ進む事となりました。
(その後、西日本の豪雨災害により、ヒロシマ・エディオンスタジアムで開催が決定していたサンフレッチェ広島 vs 名古屋グランパスの3回戦は延期となっています。日程は未定)

さて、6/6の話と、私のストレス源に戻ります。

いわば格下のチームと、PK戦までもつれ込んだ挙句に負けたという結果に、一部のサポーターが選手に向かって罵詈雑言。
私はサポ席の真ん中辺を避けて席を取ったので、コールリーダーが何を言ったのかはわかりません。トラメガ使ってなかったし。
しかし、それに対応する佐藤寿人選手の声がいつもより硬く、口調が強かったのと、長谷川アーリアジャスール選手が何か言いたげに動いた時に、隣にいた渋谷飛翔(しぶやつばさ)選手に止められていたので(しかも2度)、おそらく(以下敬称略)アーリアは只ならぬ雰囲気だったのだと思います。
まあ、そこで他の選手が口を出すのではなく、とにかく窓口の一本化をはかっただけかもしれませんが。ベテラン勢で言えば、玉田圭司選手もその場にいましたが、何も言っていなかったので。
他の人が口を出すとまとまらなくなる事もあるしね。なので、寿人のみに対応させたのは賢いやり方だと思うのです。

しかし。

私はサポーターですが、サポーターが全て一枚岩なのではなく、私はむしろ罵詈雑言にたいして罵詈雑言を投げつけてやりたかったのです。
ざっくりまとめると、お前らのオナニーに付き合ってる暇はねぇよ、と。
愛情と支配欲を勘違いすんな、と。

しかしそこで私が口を出せば、相手にされたとしたら選手そっちのけになるので、必死で我慢しました。
いつのまにか右手が、その日はいていたガウチョパンツを強く握りしめていました。

悔しかった。
あんな身勝手な、彼らの人生を娯楽として楽しんでるだけの奴らに、必死で戦っている彼らが罵詈雑言を投げ付けられているのが。

右の頬を打たれたら左の頬を差し出せと最初は言いますが、それで言えば彼らはサポーターを名乗る輩どもに右の頬を打たれた状態でした。
そして輩どもは彼らが左の頬を出すのを待っています。
しかし私は、彼らの左の頬を打つために振り上げられた手を掴み、あわよくば肩でも捻って地面に引きずり倒して背中でも胃の辺りでも、このなかなか減らなくなった全体重をかけて踏み付けたい。
(…右の頬を〜と同様、比喩ですからね?)

さっきさらっと書きましたが、愛情と支配欲というのはとかく混乱しがちです。サポーターと名乗る人たちは。
コールリーダー達は愛の鞭のつもりなのでしょう、しかし、それは客観的に見たら、自分たちの思う通りの結果を出さないクラブに対する不満をぶつけただけでしかありません。
それは単なる支配欲です。自分の思う通りにしろよ!って言っているだけです。

そんなのと「サポーター」というだけで十把一絡げにされたくないので(私ホントこの感覚になる事多い中)、それは別個で、選手に伝わるようにきちんと主張しておきました。
私以外にも、たくさんの人たちがロッカールームに向かう選手たちに前向きな言葉を叫び続けました。

しかし、コールリーダーらの言いくさった事がサポの代表意見であり、選手がきちんと耳を傾けるという事態が何だか物凄い腹立たしい。
正直に言うと、おめえら(選手だけと言うよりクラブ全体かな)いつまでも甘い顔してんじゃねえよ、と思ってます。

胸が痛い、それがその時の私の、彼らに対する偽らざる気持ちでした。
そして、罵詈雑言に対して何もできない、何かほうf…反論する方法を知らない自分にも非常に大きなストレスを感じたのでした。

…というのをざっくりと概要だけとある所に載せたら、とんでもないアカウントいくつかから「いいね」をいただいてしまい(フォローフォロワー関係にないので、どうやってたどり着いたのか謎)、立場上これにいいねしたりしていいのですか?あたし知らんよ?とちょっとヒヤヒヤしております。
別に義理でいいねし合う関係でもなく、むしろ本当に何の繋がりもないのです。不思議。
土地的な話か、本音なのか。

それについてはまあ、輩どもは輩ども、私は私と、区別することにしました。
一緒の場所にいるし、一緒の呼称で呼ばれるけれど、考えは一緒ではないのだと、自分の意思をきちんと持とう、それに自信を持とうと。
そして、選手たちが人生かけて(大袈裟?)やっている事は、私の人生の娯楽ではないときちんと理解していようと思います。


あれ? [日常雑記 略して日記]

3月半ばの事から書いてなかったとは思いませなんだ。
おはよウナギ、時雨です。
スマホから投稿する場合って、どうやって記事をたためばいいんだろう。まったくSo-netめ中途半端な事やりよってからに。
後でパソコン版のマイページでいじるしかないのか。
記事を書くページ、こんなやで
E1E15512-0456-4934-B54C-E9ECC946D382.png

さて、話はガラッと変わりまして、今、食欲が大ピンチです。多分、普通の40代女性の3日分ぐらい1日で食べてる。

あれ、ちょっと待って、何で入力ウィンドウが伸びるの?
7ADCFA00-1535-48A6-B263-F0D383D8280D.png
スクロールするようにせえや。アホかSo-netブログ。

えーと、食欲。
掛かりつけの心療内科で、それはストレスだって言われたんだけど、何でわざわざそんな素人にも解ってる事をさも発見!みたいに医者が言うの?
だから内科に併設された心療内科はダメなんだ、精神科医じゃなくて内科医が片手間にやってるから。
(心療内科にかかろうと思ってる皆さん、そこの医者が精神科医か内科医か、確認してからの方がいいですよ。あと何でメンタル方面の治療が必要な科なのに精神科医だけじゃなく内科医でも認められるんだ)
このカッコ内に関しては仕方ないので、これから医者とバトルして行く覚悟でいます。メンヘラだからうっかり医者に逆らっても仕方ないよね。
めんどくさい手続きしたから、まだ暫くは病院を変えたくないんだ…保健所でのめんどくさい手続きの時に病院を変えたんだけど、区の保健所も全然区内の病院を知らなくてビビったよ。保健所近くの病院を「あー、確かに◯◯クリニックってありますねぇ」程度。
そのストレスの原因がわからなかったんだけども。

これについては既に医者とバトルしてて、「ストレスの原因なんて自分できちんと解って対応できたら今更心療内科なんて通ってません」って言い置いた。今まではやる気スイッチオフだったけど、ストレスのせいでどこにあるのかさえわからないやる気スイッチが勝手にオンになってしかもブーストかかってて、触るもの皆傷付けますよ。
多分これが一段落ついたら、最低半月はしぬと思う、反動で。

そのストレスの原因がわかってきた気がします。

6/6の話なんですけれども、天皇杯2回戦、名古屋グランパスvs奈良クラブ。
試合は1-1の引き分けとなり、あの伝説のPK戦となりました。もう伝説か(笑)。
だって、世界的にも前代未聞らしいですよ、

PK戦後日やり直しって。

ほんっと、グランパス今季はここぞという時の審判運ないな!
中断期間前のホーム柏戦でも、斜めから見てた副審が名古屋オフサイド取ったりとかね!
しかしまあ、副審がオフサイド取って、その場で誰も訂正しなかった以上は誤審だろうが正しかろうが、ジャッジは覆らないんですよ。だからもういい、グランパスは中断期間後に勝ち点積み上げてください。審判(特にオフサイド判定した副審)は毎日小指をタンスの角にぶつけまくってください。

PK戦はABBA方式、展開としては

奈良◯
名古屋◯
名古屋◯
奈良◯
奈良×
名古屋◯
名古屋◯
奈良◯←ここでいろいろ起きたが発覚したのは翌日など
奈良◯
名古屋×←ここでドローね

5人ずつで決着がつかなかったので6人目
名古屋×
奈良◯

6人ずつ蹴って、PK戦4-5で、奈良クラブが3回戦進出決定、と。

先にトラブルの話だけざっくりとしておく。
1)問題の奈良クラブ4人目が蹴る前の時点では4-2で名古屋がリード でも奈良はまだ3人しか蹴ってない
2)奈良クラブ4人目のキッカーはフェイント行為があったとして「蹴り直し」を命じられた
3)奈良クラブ4人目◯で、PK戦は続いた→4-5で奈良クが3回戦進出決定
4)しかし翌日、3級審判員(アマチュア3級審判員という話も)を持つ、試合を見た方から
「FIFAの競技規則では、PK戦でファールのあった選手には蹴り直しを認めないので、奈良クの4人目はノーゴールではないか」との問合せあり
5)JFAが確認→マジでした
6)要するに本来、奈良クラブ4人目はフェイントでファールを取られたのでノーゴール→奈良クラブ×となり、4-2で名古屋グランパスが3回戦進出決定となっていた。はずでした。おうのう!
例えその後に5人目がそれぞれ蹴って、奈良◯名古屋×でも、4-3だから奈良がひっくり返せる目はなかったので、4人ずつで終わり。
7)この間の、天皇杯実施委員会とかJFAと両チームのゴタゴタとか審判団の処罰内容は割愛。
8)そして更に、奈良クラブ4人目がフェイントしたのは助走時点であり、キックモーションに入ってからのフェイントではない為、2)が誤審。
9)ただし、主審のジャッジがピッチ上の最終決定のため、その場で訂正されない限りは誤審が判明してもジャッジは覆りません。
10)誤審と知ったグラサポ以外の人たちが奈良クに同情的になる。
「奈良クラブ可哀想!」
「何が悪いんだ、奈良が勝ちなのは変わらない!」
「これでやり直しを認めたら、今後誤審を『あれは誤審だ』とねじ込む奴が増える!」←問題は誤審ではなくそれ以前だバカ
「神様は見てるから絶対奈良クラブが勝つ!」←ついったでマジで見た←神様が見てたとしても別にグランパスは後ろ暗い試合はしてないから奈良クが絶対勝つとは限らないよ?人間の「絶対」なんて「人間は空気を吸わないと絶対死ぬし何も食べないと絶対死ぬし、結局何しても最後には絶対死ぬ」しかないんだよ?
「名古屋は潔くPK戦やり直しを放棄すべき!」←こう言う人たちの「潔く」は、神風特攻隊の美談部分を背骨にした「潔さ」なんだよね。滅びる事こそ美学みたいな
etc.etc. ...
名古屋グランパスが3回戦に進むべき!って意見は面白いぐらい見かけなかった(笑)。
11)PK戦やり直しの日程は未だ公表されてない(ので、無観客でこっそりやるつもりなのかなって思ってる。名古屋が7/1から岐阜でキャンプ張るのも日程的に関係してるかも)

潔く辞退って何でしょうね。
それ、天皇杯をバカにしてません?
「JFLのクラブが大金星だお!だからJ1クラブとしては道を譲るお!」
とやれと?
何があったんだとしても奈良の勝ちだ奈良の勝ちだと喧しいですが、このPK戦で奈良が3回戦進出となる条件は
・競技規則に則った試合運営がされていて
・ミスジャッジがなかった場合に
・上記の星取りができていたら
です。上から順番通りでどれひとつとして欠けてはダメ。
上から、なぜダメだったのか説明。
・競技規則に則っていなかった試合というのは、
試合中のピッチ上に、同じチームのGKが同時に2人でゴール守ってる
とか
3人しか認められていない交代枠なのに4人目の交代を認めた
とかの、根本的な間違い。
地面(=競技規則)が間違えてるのでその上で行われたゲームはチャラです。
(天皇杯実施委員会の多数決によってはチャラにならなかった可能性はありましたが、実施委員出席者13人中10人の挙手で、やり直し7人、名古屋3回戦進出2人、奈良3回戦進出1人→やり直しに決定 という裏話はお忘れなきよう)

・そもそも競技規則に則ったPK戦が行われていたら、4人目はノーゴールになっています。
(誤審ですけれどもその場で訂正されなかったので。競技規則と階層の違う問題なので、これはいくら誰が騒ごうと結果は覆りません。書類的なものがあ」ばそれに誤審である旨記載されるかどうかレベル)

・上ふたつのうち何かが、もしくは別の何かが違っていたら、もしかしたら名古屋の5人目も成功してたかもしれませんよ?
奈良の3人目が成功してたかもしれないし。

ついった上は奈良クラブ同情論が強いので、あーこれは、グランパスが
・PK戦やり直しを辞退→「もう一度格下に負けたくないから逃げたんだ」と言われる
・PK戦を獲る→「本当なら奈良クラブが3回戦に行ってたはずなのに!」
・PK戦を獲れなかった→「格下相手に2度も負けたのかよ」
・奈良クラブがPK戦やり直しを辞退→「グランパスが金積んで奈良クラブを潰した!」

…どういう結果にせよ、グランパスの評判なんぞ下がりこそすれ上がりゃしねえな!!!
と、気付いたのでしたまる
(あと、奈良クラブはPK戦やり直しの決定を受けられたので、辞退という事はないです)

大体、ここにカネ積んでまで3回戦行きたいなら、最初から相手と審判にカネ掴ませておいた方が話が早かろうよ。あと、試合に不正なカネ使ってるならJ1最下位に甘んじてないし、そもそもトヨタはそういうお財布じゃない。

去年のプレーオフ準決勝後から、あー、グランパスって、プロ野球で言えば巨人みたいな嫌われ方してるなー(笑)って思ってる。
人間、理解の及ばない物事に対しては恐れ(もしくは畏れ)を抱くものだし、ただし自分がそれに対して恐怖していると人に気付かれたくない場合は、不必要にそれを嫌い、攻撃するのだな…って、悟りひらいたわよ。

ごめんね、要するに、くだらん理由でグランパスの事を叩いてる奴の事、グラサポであろうがどこサポであろうが、見下してる。
でも攻撃はしないよ、同じランクに落ちてあげるほど私は親切じゃないし、そんな奴らを脅威になんて思う訳がないじゃん。

さて、説明が全然ざっくりじゃなかったんで、本題はたぶん後日。
(ついったでも、いくら競技規則運用ミスと誤審は階層の違うミスだという点を噛み砕いて説明しても、グランパス憎しで心と頭と目が閉じていて理解できていないアレが多かったので、なるべくちゃんと伝わるように書いてたら長くなった)
(あと、アレな人らの知識を訂正して回っても私には何のメリットもないと気付いたので、何が起きたの?って人以外に説明するのやめた)

前の5件 | -